運動会

運動会で1番使われているビデオはどれ?なんと!スマホだった!?

運動会と言えば、ビデオやカメラが大活躍。

ビデオを簡単に編集して、その映像にお気に入りの音楽を流して。

プロ顔負けな映像を簡単に作れるようになりましたよね。

ただ、簡単に色々な事が出来すぎるため、「操作が難しい」「ボタンが多すぎて分からない」と、悩まれる方も少なくないハズ。

しかも、ビデオカメラは意外と重かったりしますよね。

運動会はただでさえ荷物が多いので、もっと簡単で便利なビデオはないのでしょうか?

運動会でカメラ構えるのは、もう古い!?

年々、スマホのカメラ機能は発達しています。

画質もかなり良くなっており、少し前のデジタルカメラより画質が良くなっているのではないでしょうか?

しかもスマホはおそらく毎日使っているでしょうから、大体の方は使い慣れているはずです。

それにスマホで撮影した映像は、そのままスグSNSにも載せることが出来ます。

お友達同士で角度の違う撮影映像を、共有する事も可能です。

スマホで撮影することのデメリットは?

(写真②挿入 フリー写真素材【写真AC】より)
スマホの電池も、持ちが随分良くなりました。

しかし動画を撮影するとなると、かなりバッテリーの減りが早いです。

それにズーム機能は、やはりビデオカメラには勝てません。

スマホでズーム機能を使っての動画撮影は、やはり画質がかなり粗くなります。

スマホで撮影する時のポイント

(写真③挿入 フリー写真素材【写真AC】より)
スマホにもある程度の手ブレ防止が付いていますが、やはりビデオカメラに比べると性能はそれほど良くありません。

少しでもブレないために、出来ればしゃがんで撮影される方がいいでしょう。

その方が体勢はラクで、スマホが揺れにくくなります。

また、しっかり脇をしめて撮影しましょう。

その方がスマホは固定されやすいです。

スマホ用の三脚を使用することも1つの方法です。

運動会で活躍するスマホはコレがおすすめ!

先ずは、スマホのカメラ画素数をチェックしましょう。

カタログなどで「××万画素」と書かれている、その数字の事です。

画素数が高いほど、キレイな映像撮影が出来ます。

忘れてはいけないスマホのモード設定

(写真④挿入 フリー写真素材【写真AC】より)
いつも使い慣れているスマホで運動会の動画撮影。

もうすぐ我が子が1位のテープを切るぞ・・・と思いながら撮影していると、そこへ会社からの緊急電話。

スマホ画面は電話に切り替わり、せっかくの動画撮影が一時中断。

これじゃあ困りますよね。

必ずスマホの設定で、「動画撮影」優先にしておいて下さい。

まとめ

近くを撮影する時はスマホで十分いい映像が撮れますが、やはりズームを使って遠くを撮る時はビデオカメラの方がキレイに撮れます。

今年はスマホとビデオカメラの両方を使って、素敵な思いでの運動会撮影を楽しんで下さい。