運動

「家で出来る有酸素運動」静かでマンションやアパートでも苦情なし!

家の中で有酸素運動をしたいけれども、その場で足踏みするだけでもドスドス音が出てしまっては下の階の住人から苦情が来てしまうのでは?と思うとなかなかできませんよね?

静かに有酸素運動が出来ればいいのに・・・そんな悩みを解決するアイテムがあるんです。

これであなたは音を気にすることなく思う存分有酸素運動ができます!

有酸素運動が静かにできる【スリムルームステッパー】

株式会社ドリームさんの【スリムルームステッパー】



多数ある踏み台の中でなぜこの踏み台なのか?

やわらかい素材で衝撃を吸収して音が出ず、下の階にまで響かないから静かに踏み台昇降ができる。

これが最大の理由です。

また、やわらかい素材は砂を踏むような感覚となるため、固い踏み台よりもより負荷がかかり運動効率を高めます。

この点においてもスリムルームステッパーは他社製品よりも優れています。

丸っこいデザインもかわいらしくていいですよね。

楽天やAmazonで買えますが、他社の踏み台よりも値段は正直高いです。

でも、めちゃくちゃ売れてます。

売れてるということはそれだけの理由・それだけの価値があるということです。

それもそのはず、株式会社ドリームさんが運営しているブランド「プロイデア」では専門家とのコラボによって様々な商品が作られています。

専門家の中には杉山愛さんや清水宏保さんといった有名人もいますが、30年の実績を持つプロイデア商品が単なる踏み台を作るはずがありません。

商品の詳細については楽天の紹介ページが詳しく書かれているのでそちらをご覧いただくのが良いかと思います。


人気のブラウン色は楽天だと売り切れてしまっていることが多いので、ブラウンを購入するならAmazonの方がいいかもしれません。

なぜ「踏み台昇降」が他の運動よりも有酸素運動として効果的と言えるのか?

理由はTVを見ながらでも長時間できてしまうから。

家で出来る有酸素運動の中にはエアロビクス、ダンス、サーキットトレーニング、エアロバイクなどがあります。

エアロビやダンス、サーキットトレーニングなどはYoutubeで無料公開しているものがたくさんあるので、それを見ながら実践できますが、その多くは毎日続けるには正直しんどいレベルです。

またコンテンツも無数にあるため、どの動画を参考にすればいいのか迷ってしまうことでしょう。

エアロバイクは置くスペースとお金さえあればいいかもしれませんが、踏み台昇降で使う筋肉とは場所が違います。

踏み台昇降では腰、お尻、モモ、ふくらはぎ、足の裏と使う筋肉は下半身の広範囲にわたりますが、エアロバイクはモモが中心です。

どちらがより効果的な運動効果を得られるかは明白です。

踏み台昇降をするときに気を付けなければいけない2つのこと

踏み台昇降を行う際に注意しなければいけないことが2つあります。

まず1つ目は、ステップの際に足を捻ったりする可能性が少なからずあるということです。

ご紹介のスリムルームステッパーはやわらかい素材を使っているため、砂場に足を踏み込むような感覚があるわけですが、それすなわち足に掛かる負荷が高くなることを意味しています。

特に足首と膝にきやすいので、もし足首や膝に爆弾を抱えているような人はあまりオススメできません。

もう1つは、バックステップ時の足音についてです。

踏み台を踏むときは柔らか素材で衝撃を吸収するので音が響くことはありませんが、踏み台から降りた時の音がうるさく響いてしまう可能性があります。

なので、厚みのあるヨガマットを引いた上に踏み台を置いてステップ運動を行えば、完全に「静か」な状態で有酸素運動が可能となります。


ステップ運動だけじゃつまらないという方へ、オンラインブートキャンプはいかが?

踏み台昇降のステップ運動は誰にでも簡単にできる有酸素運動だということはご理解いただけたと思いますが、運動としては単純すぎてつまらないと感じてしまう人もいることでしょう。

そんな人にはこちらがオススメです。

⇒オンラインフィットネスのLEAN BODY

実はこのLEAN BODYさんのプログラムの中に、あのビリーズブートキャンプが復活しているのです。

かつてビリー隊長のお世話になった方もいるのではないでしょうか?

2週間は無料でオンラインフィットネスの体験ができるのでこの機会に令和版ビリーズブートキャンプに挑戦してみてはいかが?

⇒令和版ビリーズブートキャンプはこちら

もちろん、LEAN BODYにはビリーズブートキャンプだけじゃなくて普通のフィットネスプログラムも充実しています。

フィットネスクラブに行けない今、家でフィットネスプログラムを好きな時に好きなだけ、しかも超お手頃価格で実践できるのはありがたいとしか言えませんね。

⇒LEAN BODYの無料体験の詳細はこちら