LINE

LINEスタンプ、自作で自分専用が作れちゃう!?作成方法とは?

皆さんは、LINEスタンプって、無料のものか有料のものを、ダウンロードしてますよね?

私も、大好きなキャラクターのものを、よくダウンロードしてます。

でも、もし自分でスタンプを作れたら、すごいと思いませんか?

今回は、自作スタンプの作り方を、ご紹介したいと思います。

LINEスタンプを作成するためのアプリとは?

LINE Creators Studio

https://creator.line.me/ja/studio/

こちらのアプリでは、画像を切り抜き、自作スタンプが作れます。

また、テキスト・落書き機能があり、写真を面白くカスタムすることができますよ~✨

写真を指でなぞり調整すると、背景を綺麗に切り抜くことができます。

スタンプ作成初心者でも、簡単にできそうですね。

スタンプは、タイトルを決めてから、作成に入ります。

なお、スタンプは、1セットにつき、8種から40種作成することができます。

俺スタンプ~みんなで顔スタンプ作って遊ぼう!

https://app-liv.jp/602990823/

作成したスタンプは、LINEやFacebookで使用可能です。

自撮りカメラで、自分の顔を簡単に撮影できて、1枚の顔写真から、何種類もの面白スタンプができますよ!

なんと、撮影が終了すると、アプリが勝手に顔写真をスタンプに変換してくれます。

1枚の写真が変化するのは、面白いですね‼

他にも色々ありますが、Androidに対応してないアプリもありますので、ご注意くださいね\(^o^)/

上手くできたLINEスタンプだから…自作スタンプは無料配布可能?

せっかくできたLINEスタンプ、友達にあげたいなと思いませんか?

企業の場合は、「友達追加」で、スタンプを無料ダウンロードできるものもありますよね😃

しかし、それには莫大な費用がかかっているのをご存知ですか?

LINE公式アカウントを作り、16種類のスタンプを無料配布するのに、約4000万円‼かかるそうです。(8種類でも約3500万円)

また無料配布の継続にも、月数百万の費用がかかり、さらに公式アカウントの継続にも費用がかかるそうです。

ということで、個人で無料配布というのは、まず費用がかかり無理なんですね😫

LINEでは、自分で作ったスタンプでも、お金を出して買わなければならない決まりになっているそうです。

なので、自作スタンプを友達に使ってもらうには、今のところ、友達に買ってもらうか、自分からプレゼントする方法しかないんですね。

うーん、残念😓

まとめ

私も一度、スタンプ作ってみたいなと思いました。

作成方法も難しくないので、是非、スタンプを自作して、友達にプレゼントしてみては、いかがですか🖐

喜ばれますよ❗

読んでいただきありがとうございました。️