LINE

簡単!LINEの既読をつけずに読む方法

みなさんは無料アプリ『LINE』をご存知ですか?

LINEのトークには、メッセージが相手に読まれたか否かを知ることができる「既読」という表示機能が存在します。

この既読機能は、メッセージを送った側にとっては、相手が目を通してくれたことを確認できて非常に便利な機能です。

しかし、受け取った側は既読機能があることで、早く返信を送らないといけないという状況になるケースがあります。

LINEの中身は確認したいけど、すぐには返信できる時間がない・・・

既読が付くとすぐ返信しなければならない・・・

そんな面倒くささを感じたことはありませんか?

今回は、LINEのメッセージに既読をつけずにメールの内容を知ることができる方法を「android編」そして「iPhone編」と分けて、ある機能を利用することにより、既読を回避することができますので、その方法を紹介したいと思います。

LINEの既読をつけない方法「Android編」

Android版で使えるLINEの既読をつけない方法はアプリ内の[通知設定]から

・メッセージ通知の内容表示

・画面オン時のポップアップ表示

・画面オフ時のポップアップ表示

この3つにチェックを入れておくだけで、既読をつけずにメッセージやスタンプなどを読むことができる「ポップアップ通知」を表示することができます。

この設定をしておけば、多くの場合、既読をつけずにLINEを読めるようになります。

LINEの既読をつけない方法「iPhone編」

iPhoneで使えるLINEの既読をつけない方法は

・LINEとiPhoneの通知設定を変更して既読回避する方法。

・機内モードを使用した既読回避する方法。

があります。

まずは、LINEのメッセージに既読をつけずにロック画面でトークを見る方法を紹介します。

この方法は、ロックを解除しなくても既読をつけずにメッセージをみることができるので便利です。

ロック画面でトークを見る方法

1.  LINEを起動
2.  一番下にあるメインメニューの「・・・(その他)」をタップする
3.  右上の歯車マークの「設定」をタップする
4.  通知をタップする
5.  一番上の通知を「オン」にする
6.  次に、「新着メッセージ」と「メッセージ内容表示」をオンにする
7.  LINEを閉じる
8.  iPhoneの設定アプリを開く
9. 「通知」をタップする
10.「LINE」をタップする
11.  通知許可をオンにする
12. 「通知センター」をオンにする
13. 「ロック画面に表示」をオンにする
14. 「ロックされていない時の通知のスタイル」を「通知」にする

これで設定は完了です。

ロックをされている時は、ロック画面に「4行程度」のメッセージであれば、既読を付けずに見ることができます。

ロックしていない時でも、画面の上にバナーで表示されるので、バナーの下側に「ー」があるので下へスワイプすると、メッセージをみることができます。

また、ロックをしていない状態でのホーム画面で画面上から下へスワイプすると、「通知センター」を開くことができます。

そこでも確認することは可能です。

次に、定番の「機内モード」を使った既読をつけない方法になります。

機内モードで既読をつけない方法

1.  LINEを起動する
2.  メッセージを受信したら、ホームボタンを2回押して、LINEを終了する
3.  画面の下から上にスワイプして、コントロールセンターを開く
4.  一番左上の「機内モード」をオンにする
5.  再度「LINE」を起動する
6.  メッセージを開くと、機内モード中は既読表示がつかなくなります
7.  メッセージを確認したら、ホームボタンを2回押して、LINEを終了する
8.  次に同じようにコントロールセンターを開き、機内モードをオフにする

これで、機内モードを使った設定は完了です。

iPhoneユーザーで既読回避したいと思う人は、この方法を是非試してみて下さい。

LINEを既読つけずに読むアプリはあるの?

既読をつけずに読む専用のアプリはあるのでしょうか?

既読をつけずにLINEを読めるAndroidアプリ「ちらみ」の使い方をお教えします。

Androidアプリ「ちらみ」を使えば、既読をつけずにLINEのメッセージを読むことができます。

Androidアプリ「ちらみ」は、インストールをして、初期設定を済ませるだけで、LINEの新着メッセージを受信した際に、スマホ上部のタスクバーに、本家LINEの通知とあわせて、「ちらみ」の通知も届くようになり、LINEに届いた新着メッセージを、既読をつけずに読むことができます。

Androidスマホでは、上記で説明した通りわざわざアプリを使わなくても、LINEアプリ内の通知設定を変更することで、既読をつけずにLINEを読むことが可能です。

しかし、「Androidのポップアップ通知」は、LINEの内容がスマホ画面にでかでかと表示されてしまうため、少し嫌だな…という人もいるかと思います。

そういった場合、「ちらみ」はとても有効的なアプリです。

「ちらみ」は受信したメッセージを、LINEアプリ風の一覧で見ることなどもできるのです。気になった方はぜひインストールをしてみてくださいね。

※現在、「ちらみ」のiPhone版アプリはありません。
また、残念ながら今後もiOSに対応する予定はないようです。

まとめ

「既読」は相手が見てくれたことがわかる便利な機能な反面、返信を強制されたように感じてしまう人もいますよね。

「android編」「iPhone編」をご紹介しましたが、自分に合った方法を選択すると良いと思います。

すぐに返事を返せないから既読をつけたくない…といったときに、Androidの場合には、ご紹介したような専用アプリなどもあるので、ぜひ使ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。