かき氷

【梵くら】のかき氷は高くても食べたい!<宮城県仙台市>

かき氷なのに2,000円を超える値段設定の【梵くら】さん。

はっきり言って高すぎる。

でも、高いものはうまいはず!という期待値はうなぎのぼりだ。

かくして【梵くら】さんにも行列ができる。

毎日食べるには財布がもたないけれども、旅行がてらに食べに行くのであればこれほど思い出に残るものもないかもしれない。

牛タンもずんだ餅もおいしいけれど、仙台に行ったら夏でも冬でも構わず【梵くら】に行くべし。

宮城県仙台市【梵くら】さんのかき氷、画像付きTweet




【梵くら】さんの店舗所在地と営業時間、定休日など

住所:宮城県仙台市青葉区立町23-14 スクエアビル3F

TEL:022-346-9027

・整理券配布開始 11時頃

・定休日  月曜(祝日の場合、翌営業日。その他、臨時休業あり)

・基本の営業時間 11時〜無くなり次第終了。(冬季は12時~)

・営業日は梵くら公式facebookページにて要確認

【梵くら】さんは営業開始の11時に整理券を配布します。

繁忙期ともなると開店とともに整理券の配布が終了してしまう(それだけ行列ができている)こともあります。

どれだけ待たないといけないかというと2時間~2時間半は覚悟しておいたほうがよいみたいです。

今でこそ【梵くら】さんのかき氷は値段が高くなっていますが、元々は1,000円前後だったそうです。

それが、2017年には1,500円前後、2018年には2,000円以上に値上げされています。

それでも行列が絶えない、ということはそれだけの価値があるということを証明していると言えるでしょう。

誰にも真似することができない、オンリーワンのかき氷。だったら高くてもいいじゃない!

【梵くら】さんのかき氷を食べに仙台へレッツゴー!!