季節ネタ

私が身銭を切って山本式花粉対策法を実践するまでに至った話

あなたの花粉症対策は間違っている!?

「花粉症にはを発酵食品食べると良い」
「花粉症には乳酸菌を摂ると良い」
「花粉症には甜茶を飲んだら良い」

大々的に「花粉症に良い」とされるものが宣伝されているのに、花粉症の人が減らないのはなぜか?
それは、食べ物や飲み物だけでは花粉症は改善しないからです。

これは私を含め、多くの花粉症にかかっている人たちは体験として知っています。
しかし、あわよくばこのつらい花粉症がこれで改善されるなら…と、淡い期待をこめて買ってしまうんですよね。
まぁ、ことごとくその期待は裏切られるわけですが。

で、結局「薬」の出番となります。
これも“一時的に症状を抑える”だけなので根本的な解決にはなっていません。
花粉の時期になったら薬を飲んで症状を抑える、これの繰り返しです。

花粉症になったら一生治らない?

いちど花粉症になってしまったら治すことはできないと言われていますが、これはです。

免疫療法といって、病気の原因となるもの(アレルゲンと言います)を少ない量からゆっくり増やして体内にいれて治そうとする方法です。
例えば、スギ花粉症の場合には、体に安全な低量の医療用のスギ花粉抽出物を体内に入れ、安全性と反応を見ながらゆっくりと量を増やして、体質を徐々に変えていく治療です。

舌の下に薬を滴下する舌下免疫療法が現在主流となっており、現状では唯一の花粉症を治し得る治療法とされています。
ですが、この免疫療法の問題点は治療できる時期が限られていることと、とにかく時間が掛かるということです。

まず、花粉が飛んでいない時期に開始しないといけません。
そして、体質改善が完了するまでには最大で7年掛かります。

1年目、2年目と徐々に改善していくとはいえ、7年の歳月は・・・待てません!

キーワードは免疫と体質改善

花粉症は突然発症するものと思われがちですが、必ず原因があります。
よくコップに水が溜まっていって溢れてしまうと花粉症になると例えられたりしますが、この例えは間違っていないのです。

健康コンサルタントの山本悠太郎さんの説明がすごくわかりやすいので少し引用します。

コップがあります。
コップには泥水でいっぱいです。
さらにその上からひっきりなしに泥水が流れ込んで来ます。
これはアレルギーになった人をビジュアル的に説明したものになります。

あなただったら、まずどうしますか?

まずは流れ込んでくる泥水がこれ以上こないように、泥水の流れを止めますよね。
これは花粉症に悪い食べ物や飲み物、生活習慣をやめるということです。

次にやることは、コップの中の泥水を捨てることですね。
泥を捨てて洗わないといけません。

そしてきれいになったところで、きれいな水をいれていくのです。
これがつまり「良い物を食べる、飲む」の状態です。

ここではじめて「花粉症に良い」とされるものを入れるから効果が期待できるようになるのです。

このサイクルは14日間あればできるそうです。
これを続けていくと人が持つ本来の免疫力が高まり体質改善され、花粉症も改善されるというのです。

出たこれ、あやしいやつだ・・・と私も思いましたが、花粉症を調べたことがある人なら一度は聞いたことのある話がいくつも書かれていて、ちょっと興味がわいてきました。

例えば、こんな話です。

  • 欧米化した食生活が花粉症に影響している!?
  • 免疫力と腸の切っても切れない関係とは?
  • 花粉症対策のための動物性たんぱく質との向き合い方とは?
  • 花粉症改善の為の油を摂る時の注意点とは?
  • アレルギー改善の為の糖分の摂り方
  • 体質改善の為の水の摂り方
  • アレルギー対策の為の食事の量について
  • 玄米とアレルギーの知っておくべき関係性とは?
  • アレルギー改善の為の正しい食事の内訳法とは?

今まで点と点を結びつけて見ることがなかったのでこれらの話がつながっていることを知り、ひょっとして?と思えるようになったのです。

なぜ自分は花粉症になってしまったのか?

花粉症はある日突然やってきます。
いつの間にか目がかゆくなり、鼻水が止まらなくなっているのです。

ですが、花粉症にも原因があると山本悠太郎さんは教えてくれました。

花粉症の本当の原因は、身体の中にある「ゴミで一杯になったゴミ箱」
アレルギー体質 そのものなのです。
だから、その原因を理解して改善していくことが本当の花粉症対策となるわけです。

なるほど、この人は健康コンサルタントと名乗るだけあって体質改善にかけては本物のプロフェッショナルだなと感じました。
ゴルフを習うなら素人から百回聞くより、プロに1回聞いたほうがはるかに良いのと同じです。

もしこの方法で体質改善が本当にできれば、今後の人生において花粉症だけでなく様々な病気に対する健康管理にもなりうるなぁ~と思ったので身銭を切って山本式花粉症対策法をちょっと実践してみます。

結果はまた追記していきたいと思いますが、そんなの待てないという方はこちらから山本式花粉症対策法の詳細を見てみてください。

投稿:2018.03.21

追記 2018.03.24

山本式花粉対策法を一読して・・・肝となるのはファスティング(プチ断食)ということで、本当にファスティングが花粉症に効果的なのか更に調べてみました。

結果的には同じことを言っている人が何人もいるということがわかり、山本式花粉対策法はインチキやまがい物ではないということがわかりました。

が、ファスティングをする際に酵素ドリンクが必要になるって言うんで、これがいいよっていう酵素ドリンクを見てみたんですけど、なかなかのお値段・・・。

お金に余裕のある方はオススメの酵素ドリンクでも良いと思いますが、私は他のものも探してみようと思います。

そんなこんなで今季は間に合わなそうですが、ファスティングは必ず一回やってみようと思いました。

これだけ買えば花粉症が改善できるというものでもないのがちょっと残念なところですが、山本式花粉対策法は花粉症改善に対するアプローチとして新たな知識を得ることができたことは良かったと思います。

多少のお金を払ってでも短期間で花粉症をなんとかしたいと思っている人は一読の価値があります。

さらに追記 2018.03.25

マニュアルには山本悠太郎という名前を使っていますが、どうやらこれは偽名のようですね。

本名は日下裕太朗さん。

酵素ドリンクを販売している社長さんです。

まぁ、本命は酵素ドリンクでしょうから、露骨に自社製品を買わせるためのマニュアルと思わせないための配慮だとは思いますが、同じ写真使っちゃダメですね。詰めが甘い。

とは言え、マニュアルに書いてあることはやってみる価値は多いにあるのでファスティングや普段の生活でできそうなことはやってみます。