パソコン

10年前のWindows7パソコンをWindows10にしてみたらこうなった

途中、再生スピードを早くしてますが、43秒で起動するようになりました。

元のパソコンのスペックを見てください。


CPUはCeleron T3100、メモリ4GBで、これはいわゆる低スペックパソコンの部類です。

起動するのに10分以上かかっていて、こんな状態なのでパソコンはもう使わない状態になっていたそうです。

でも、可愛らしいピンク色でこのまま捨ててしまうのはもったいない。

ということで、SSD換装を行い、Windows10にアップグレードしました。

これならまだまだ使えるわ♪

ということで、このパソコンの持ち主は新品のパソコンを買うことなく、お得にパソコンを使い続けることができるようになりました。

SSD換装&Windows10へのアップグレードはどうやるのか?

今回の作業でやったことはこちらのページにまとめてあります。

あわせて読みたい
Windows7を10に無料でアップグレード!快適に使えるようにプロが必ずやっているあることとは?実は、Windows7を10にするだけだったら今でも無料でできるんです。 じゃあ、なんでみんなやらないの?それは・・・ ...

自分でやるのが一番お金は掛からないで済みます。

でも、誰かに頼めるのであれば依頼したほうが時間的にも精神的にも楽です。

いずれにしても、最新でハイスペックなパソコンが必要でない限りはこの方法で十分だということは間違いないです。

なんで多くの人が新品のパソコンを買ってしまうのか、不思議でなりません。

その理由も、まぁ分かっていますが。

単純に知らないだけ。

そして、量販店の販売員やパソコンメーカーの言うことを信じすぎです。

彼らはなぜあなたに新品のパソコンを買い換えろというのか?

それが自分たちの利益を守るためだからです。

あなたのためを想って言っているわけじゃないんです。

私はあなたに問いたい。

本当に新品のパソコンが必要ですか?と。

もし、まだパソコンを買い換えていないのであればこちらの方法を試してみてください。

あわせて読みたい
Windows7を10に無料でアップグレード!快適に使えるようにプロが必ずやっているあることとは?実は、Windows7を10にするだけだったら今でも無料でできるんです。 じゃあ、なんでみんなやらないの?それは・・・ ...