のりもの

ママの不安解消!セントレア空港はベビーカーの貸し出し可能?

愛知県常滑市にある中部国際空港は、セントレア空港の愛称でたくさんの利用者から愛されています(^^)

セントレア空港のベビーカーに関する情報をまとめました。

機内持ち込みは可能か?

ベビーカーの無料貸し出しサービスが行われている場所は?

ベビーカーはどこまで使用できるのか?

など気になる情報をまとめました。

セントレア空港はベビーカーの持ち込み可能?

セントレア空港で国内便のJALを利用する場合は、サイズ内であればベビーカーを機内に持ち込むことができます。

JALでは次のようにサイズ制限が行われています。

ANAは持ち込み不可となっています。

☆座席が100席以上ある場合

・3辺の和の合計が115cm以内であること

・幅55cm高さ40cm奥行き25cm以内であること

☆座席が100席未満の場合

・3辺の和の合計が100cm以内であること

・幅45cm高さ35cm奥行き20cm以内であること

国際便を利用する場合も、JALはサイズ内であればベビーカーの機内持ち込みが可となっていますが、飛行機の貨物室に置かれます。

機内持ち込みをしない場合は預け荷物として預けることになります。

国内便でANAを利用する場合は、サイズや重さに関係なくベビーカーは無料で預けることができます。

JALはスーツケースと合わせて20kgまでです。

オーバーしたら超過料金が発生します。

国際便を利用する場合は、JALとANA共に重量には関係なく1つならベビーカーを無料で預かってくれます。

ただしサイズには制限があります。

・JALは3辺の和が203cm以下であること

・ANAは3辺の和が158cm以下であること

セントレア空港でベビーカーはどこまで使用できる?
無料貸し出しサービスができる場所

中部国際空港駅の改札を出たらすぐに係員に声をかければ、ベビーカーを準備してもらえ、そのまま搭乗口まで使用することができます。

ただし、この方法は公式で案内されているものではないため必ず同じサービスが受けられるとはかぎりません。

セントレア空港では、次のようにベビーカーの無料貸し出しサービスができる場所を定めています。

・3階出発ロビー

・アクセスプラザ案内所

この他に、航空機利用者特典として航空会社ごとのチェックインカウンターにて、ベビーカーの貸し出しサービスが行われています。

貸し出されたベビーカーで、搭乗口まで赤ちゃんを乗せていくことができます。

返却する時は搭乗口の横に置いておけば良いです。

広々とした空港内を抱っこひもで連れて歩くのは大変なので、ぜひご利用くださいね(^o^)/

セントレア空港では2種類のベビーカーが用意されています。

・ソフトタイプ1ヶ月~4歳まで使用可

・ハードタイプ2ヶ月~3歳まで使用可

さいごに

いかがでしたか?

セントレア空港は駅と直結しているため、抱っこひもで移動し改札を出たらすぐに無料貸し出しサービスを利用する人が多いようです。

旅は少しでも荷物を減らしたいですからね(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。