夏休み

夏休みの自由研究にピッタリ!超簡単工作のアイデアー低学年編

もうすぐ夏休みですね~(^O^)

小学2年生向け・小学3年生向けの夏休みの工作アイディアをご紹介します。

「自由研究の工作アイディアが思いつかな~い!」とお悩みの親子は必見です(^^)

保護者がちょっとお手伝いしてあげれば小学1年生でも作れます。

小学2年生にはリサイクルの意識づけも兼ねてペットボトルや牛乳パックなどの廃材を利用した工作アイディアを紹介します。

小学3年生は性別の違いも出てくる年齢です。

男女別に人気の工作アイディアを紹介していきます(^o^)/

夏休みの自由研究にはこれ!廃材を使った工作小学2年生向け

我が家にも小学2年生の子供がいますが「自由研究の工作何作りたい?」と聞いても「分からな~い」としか答えが返ってきません。

小学2年生には親がいくつか候補を用意しておきそこから選ばせるのがベストだと思います。

候補にするものは難しいものではなく、子供が中心になって作れるものが良いですね。
親がほとんど作るのは避けましょう(^^)

リサイクルについてもそろそろ教えたい年齢なので「廃材」を使う小学2年生向けの工作アイディアをご紹介します。

◎廃油を使った石鹸作り

未使用の無添加石鹸と調理用の油があれば作ることができます。賞味期限切れの油でOKです。

無添加石鹸1個に対し食用油が10mlの割合です。

その他には100均でクッキーの抜き型をいくつか用意しておいてください。

①大根おろし器などで石鹸1個をすりおろします。
②ボウルにすりおろした石鹸を入れお湯を50ml注ぎます。
③ゴム手袋をはめ②がまとまるまでよくもみこみます。
④食用油を加えさらにもみこみます。
⑤まとまったら麺棒で広げクッキーの抜き型でくりぬきます。
⑥5~6日間風通しの良い場所に置いたら完成です。

◎ペットボトルでスノードーム?

ペットボトルは350mlサイズが作りやすいです。

他に必要なものは全て100均で購入することができます。

液体状の洗濯のりとネイルコーナーにあるラメパウダーなどを数種類購入しておいてください。

①ペットボトルに3:7の割合で洗濯のりと水を入れる。
②蓋をしめよく振って混ぜ合わせる。
③お好みのラメパウダーを入れて完成!
④油性マジックでペットボトルにお絵描きするとさらにグッドです。

◎牛乳パックを使った小物入れ

飲み終えた牛乳パックをよく洗い天日干しで乾かしておきます。

好みの高さで印をつけカッターで切ります。(この作業は保護者が行ってくださいね。)

シールタイプのフェルトなら好きな大きさに切って貼るだけで可愛い小物入れが完成します。

ワッペンやリボンなどをボンドで貼ってデコレーションを楽しみましょう。

夏休みの自由研究にはこれ!男女別工作小学3年生向け

小学3年生になるとちょっと手の込んだものも作れるようになります(^^)

小学3年生になると男女で好みの違いも出てくる年齢です。

女の子は手芸、男の子はプラモデルや発明という言葉に興味を持ち始めるのではないでしょうか?

男女別に小学3年生向けの工作アイディアをご紹介します。

【男の子向け工作アイディア】

◎手作りスライム

(準備するもの)
洗濯のり PVAと記載のあるもの
ホウ砂
食紅

(作り方)
①容器に水を50cc入れホウ砂を5g入れ割り箸でよく混ぜる。
②別の容器に水を100cc入れ食紅を適量入れ好みの色水を作る。
③大きめの容器に②と洗濯のりを100cc入れよく混ぜる。
④①を入れよく混ぜたらスライムが完成!

◎ペットボトルの空気砲

(準備するもの)
500mlのペットボトルの容器 1本
風船 1個
ビニールテープ

(作り方)
①ペットボトルの底を切り取ります。
②ゴム風船の先っぽを切り落とす。
③ペットボトルの底に②をかぶせビニールテープで隙間ができないように
密閉してとめたら完成です。

【女の子向け工作アイディア】

◎苺パックの小物入れ

(必要なもの)
苺パック2個
好きな柄の布
ボンド
レースやビーズ

(作り方)
①苺パックの内側に好きな布を置きます。
②上から苺パックをしっかりと重ね合わせます。
③ホッチキスで適当にふち部分をとめます。
④ホッチキスを隠すようにレースなどをボンドでデコレーションしたら完成です。

◎レジンアクセサリー

針を使わないので安心です。

日光にあてると紫外線の力で透明感のあるアクセサリー作りができます。

小さな子にも現在とっても人気の手芸なんですよ(^^)

材料は全て100均で購入することができますよ。

◎私だけのおもちゃ箱作り

段ボールを使ってオリジナルのおもちゃ箱を作ります。

自分が作ったおもちゃ箱なら学校に提出して戻ってきてからも愛用できると思います(^^)

50サイズの段ボールを使えば切る必要がなくそのまま使えるのでおすすめです。

①蓋部分を段ボールの内側に入れ込みます。
②好きな模様の包装紙などを段ボールの大きさに合わせハサミでカットします。
③シールやカラーペンなどを使いアレンジすれば世界にひとつだけのおもちゃ箱が完成します。

さいごに

いかがでしたか?

小学低学年向けで作るのが簡単&遊ぶのが楽しい工作をいろいろご紹介しました!

夏休みの自由研究にぜひ試してくださいね~

最後までお読みいただきありがとうございました。