季節ネタ

花粉症で目がかゆい人必見!メガネがくもらないグッズもご紹介

花粉症真っ盛りの私が花粉症の症状を軽減させるために使っている花粉対策グッズをご紹介します。

・鼻水・鼻づまりにはアレジオン系の市販薬(ドラッグストアのジェネリック)
・目のかゆみには眼科で処方してもらった目薬2つ(オドメール、レボカバスチン)

ここまでは定番のお薬です。

[originalsc]

花粉症真っ盛りの私が重宝しているグッズ

ただ目に関してはどんなに目薬をさしても目をゴシゴシして目の周りが痛痒くなってしまいがち。

そんな時に大活躍するのがこれ。

ワセリンです。

目の周りが痛痒くなるのをワセリンで防ぐ

ワセリンを塗るようになってから目をこすっても全くと言っていいほど痛くなくなりました。

ワセリンはとにかく肌を保護することにかけてはピカイチです!

ちょっとベトつきますが、目の周りの不快感が取れると思えば使わない手はありません。




メガネはもちろん花粉対策メガネですが

マスクをするとくもってしまうのがメガネの悩みどころでした。

そこで、メガネにはくもり止め、マスクにはノーズパッドです。

万全を期して両方使います!

どちらもドラッグストアで購入しましたが、Amazonや楽天でも購入できます。




花粉症にはビタミンDが良い?

サーファーに花粉症はいない ~現代病の一因は「ビタミンD」欠乏だった!
斎藤 糧三 (著)

この本をチラ見してビタミンDを摂取し始めました。

 
   

以上、私の花粉対策グッズでした。

[st-card id=622 label=’花粉情報2018′ name=’スギ花粉はいつまで続く?’]

[st-card id=630 label=’花粉症の市販薬’ name=’アレグラ、アレジオン、クラリチンは何が違うのか?’]

[st-card id=692 label=’花粉症改善’ name=’私が身銭を切ってあやしい花粉症改善マニュアルを実践するまでに至った話’]




[originalsc]