子育て

育児のイライラでもう限界!!爆発する前に解決する3つの方法

突然始まった3歳息子の後追い&イヤイヤ期のW攻撃(*_*)で日々イライラしています。

どの家庭でも子育ては大変です。

怒りを和らげるアンガーマネジメントでイライラを解消しましょう。

一時預かりなどを利用して子供から距離を置くこともイライラ解消に大変効果があります。

あまりにもイライラが強すぎて自分をコントロール出来なくなりそうだと不安な人はホルモンバランスの崩れによる産後クライシスが原因かもしれません。

自律神経の乱れを整えることでイライラも軽減されます。

子育てイライラで爆発寸前のママに3つの解消法をご紹介します(๑•̀ㅂ•́)و

育児でイライラしすぎて逆に自己嫌悪に陥ったときはこう考えて

忙しい時にかぎって子供がしつこくついてきたり、イヤイヤを言って困らせることが多いです。

ママも余裕がないとイライラMAXで声を荒げてしまいますよね。

子供の泣いている顔を見て自己嫌悪に陥ることもあるでしょう。

自己嫌悪に陥る前に子供を数分間でいいのでぎゅうっと抱きしめてみて下さい。

子供がまとわりついたり、イヤイヤを爆発させているのはママに構ってほしいサインです。

これが終わったらね、とか静かにしなさい!とか言っても子供には伝わりません。

忙しい時でもいったん手をとめて5分でいいから子供にしっかり向き合うことで子供の気持ちも落ち着きます。

ぎゅうっと抱きしめると子供から幸せホルモンが出るのでママにとっても癒やしの効果があります(^^)

自己嫌悪に陥った時にこうすれば良かった、ああすれば良かったは堂々巡りになり長時間暗い気持ちで過ごさなければなりません。

悩む時間があるなら子供と向き合い抱きしめる時間に使いましょう。

日々の育児でイライラを感じたらこんな解消法で乗り切って!

毎日育児でイライラするのは子供にとってもママにとっても苦しいものです。

イライラを軽減する3つの解消法をご紹介します(^^)v

【アンガーマネジメント】

子供を変えるのは難しいです。

いつかは必ずイヤイヤ期はなくなります。

この時期にイライラを軽減するには

ママ自身の考え方を変えるのが効果的です。

アンガーマネジメントとは怒りを鎮めたり、怒りをコントロールするための考え方です。

その中で6秒ルールが紹介されています。

怒りは6秒をピークに徐々に下がっていきます。

カーッとなっても6秒我慢することで軽減されます。

【一時預かり】

特に専業主婦は1日中子供とべったりです。

子供が後追いすると家事もトイレすらままなりません。

子供が寝れば家事も出来ますがいつ寝るか分かりません(-.-;)

計画的に一時預かりを利用することでママひとりの時間が生まれます。

子供と数時間離れるだけでママもリフレッシュでき、子供に優しく接することが出来るようになりますよ。

【産後クライス】

妊娠・出産後はホルモンバランスが急激に変化します。

また慣れない育児で自分の食事が疎かになったり睡眠不足になりやすいです。

自律神経が乱れるとホルモンバランスも崩れ精神的にも不安定でイライラしやすくなります。

子供に自分でもおかしいのではないかと思うくらいイライラする時は産後クライスかもしれません。

あまりに不安定な時は心療内科を受診するのがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?

ママさん、とにかく毎日お疲れ様です(-.-;)

大変なのはあなただけではありません。

一緒に乗り切っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。