ダイソー・CanDo・セリア

豊富な種類で簡単に模様替え!?100均ダイソーのリメイクシート

販売されているリメイクシートとは、お家の壁や家具などに貼ることによって、簡単にイメージが変えられるリメイクアイテムです。

柄や色の種類が豊富なので、作りたいお部屋のイメージに合わせて選ぶことができます。

壁紙の張り替えだったりペイントといった大掛かりな作業がいらず、簡単にお部屋をリメイクすることができます。

SNSなどにも、リメイクシートを活用したお部屋の画像が頻繁に投稿され、大変人気を集めています。

とても簡単に使えるので部屋の模様替えアイテムを探している人にぴったりです。

今回は100均ダイソーで購入することができるリメイクシートの、賃貸住居でも大丈夫な貼り方と活用法をお教えしたいと思います。

100均ダイソーのリメイクシート、その貼り方は?

リメイクシートの貼り方が難しそう・・・と思っている人も安心してください。

リメイクシートの裏側はシールになっているので、初心者の方でも割と簡単に貼ることができます。

綺麗に見せるには、凹凸を出さないように、空気を入れないようにすることです。

リメイクシートを張る壁や家具は、シートを貼る前にきれいに掃除しておきましょう。

壁や家具に合わせてカットしたリメイクシートを、上から貼っていきます。

このときシールは一気に剥がさず、少しずつ剥がしていきましょう。

タオルを押しあてて、こすりながら貼っていくと空気が入りにくいです。

コツをつかめばそう時間もかからずにリメイクを楽しめると思いますよ。

賃貸にも使える?100均ダイソーでリメイクシートを見つけよう

【賃貸の壁に貼る貼り方、注意点】

100均のリメイクシートは粘着力がそれほど強くないため、貼ったり剥がしたりが簡単ですが、長期間貼ったままでいるとべたべたしたり、壁紙も一緒に剥がれたりしてしまったという声が聞かれます。

1~2か月は大丈夫だったという方も、それ以降油断していたら、ベタベタになってしまったということも…。

賃貸だと、もしも壁が必要以上に傷ついてしまったら、退去時に修繕費を払わなくてはなりません。

そうならない為にも賃貸の壁に貼る注意点として、マスキングテープと両面テープを使って貼るという方法があります。

賃貸だから壁紙は張れないとあきらめてしまっていませんか?

のりを使わずに、マスキングテープと両面テープを使用すれば、あとできれいに壁紙をはがすことができます。

壁紙の種類によっては、マスキングテープがきれいに剥げずに下地の壁紙をいためてしまう場合がありますので注意してくださいね。

リメイクシートを活用するメリットとして、好きな大きさにカットして壁紙の上からペタッと貼るだけのリメイクシートは、一度貼っても簡単に剥がせるシールタイプなので、賃貸でリフォームができない方やDIY初心者などにぴったりな商品です。

壁一面や家具に貼って部屋の雰囲気を変えられることはもちろん、さっと水拭きができるので台所やトイレまわりに貼れば掃除もしやすくなります。

何よりも税込みで108円という安さなので、業者に頼むリフォームより気軽にできるのが嬉しいですよね。

まとめ

家具を買い替えることなく、大掛かりな作業もいりませんので、ダイソーのリメイクシートを活用すれば、簡単にお部屋をリメイクすることができます。

お家の模様替えに、ぜひダイソーのリメイクシートを活用することをおすすめします。

ダイソーのリメイクシートで、オシャレにリメイクしたお部屋で、一人の贅沢な時間を過ごしたり、大切な人との素敵な日々を送ってみてはいかがですか?

きっと、お部屋が素敵な空間へと変わりますよ。